〒090-0051 北海道北見市高栄東町1-4-31(北見バス高栄団地線「北小前」下車すぐ)

ご応募・お問合せはこちら

0157-24-1134

研究論文・受賞歴

研究論文

原著論文
臨床論文および症例報告
  • 猪子光晴「審美的な角化歯肉獲得法」別冊 Quintessence DENTAL Implantology 天然歯 vs. インプラント OJ 9thミーティング抄録集 ザ・クインテッセンス 16-21, 2011.
  • 猪子光晴「インプラント審美上顎前歯部単独欠損症例における硬・軟組織の治療戦略とタイムマネージメント」 クインテッセンス・デジタル・インプラントロジー Vol.23, No.2, 39-45, 2016.
総説および解説論文
  • 猪子光晴、高井康博「インプラント周囲炎の予防に配慮したインプラント治療」
    日本歯科評論社 860: 109-118, 2014.
  • 猪子 光晴「スマホ動画で学ぶ!患者満足を生む一手 Scissors TechniqueによるGBR」
    ザ・クインテッセンス 34(3), 4-5, 2015.
  • 猪子 光晴「GBRの偶発症を防ぐために、減張切開の新提案”Scissors Technique” 第1回Scissors Techniqueの考え方と実際」
    ザ・クインテッセンス 34(7), 150-161, 2015.
  • 猪子 光晴「GBRの偶発症を防ぐために、減張切開の新提案”Scissors Technique”第2回Scissors Techniqueの応用 (最終回)」
    ザ・クインテッセンス 34(8), 170-182, 2015.
  • 猪子 光晴「スマホ動画で学ぶ!患者満足を生む一手Envelope Coronally Advanced technique with inner sling suture」
    ザ・クインテッセンス 36(4), 11-13, 2017.

受賞歴

  • 平成19年(2007) 6月23日 臨床歯周病学会(名古屋)自家歯牙移植にて最優秀賞受賞 第25回日本臨床歯周病学会年次大会、猪子光晴、自家骨歯牙移植における骨膜によるメンブレン効果そして角化歯肉の有効性  
  • 平成21年(2009) 9月13日 AAP、Boston、PPS にてscissors technique発表
  • 平成21年(2009) 11月7日 TAP、台北、scissors technique発表
  • 平成22年(2010) 2月11日  OJ、「再生療法によって生じた角化歯肉喪失部位に対するCTG-WEを用いた審美的角化歯肉獲」3位入賞 8月ロサンジェルスにて発表予定
  • 平成22年(2010) 6月10日 臨床歯周病学会(京都)第28回日本臨床歯周病学会年次大会、猪子光晴、再生療法によって生じた角化歯肉喪失部位に対するCTG-WEを用いた審美的角化歯肉獲得 症例報告
  • 平成22年(2010) 10月31日 第96回AAP、Hawaii、scissors technique発表 Guided Bone Regeneration-A unique technique of releasing incision by scissors technique
  • 平成23年(2011) 9月13日 歯周病学会 下関 S-58 第54回日本歯周病学会秋季学術大会 猪子光晴、血液供給を考慮した結合組織移植併用エンベロップテクニック変法にて根面被覆術を行った1症例
  • 平成24年(2012) 5月18日 歯周病学会 札幌 S-35 第55回日本歯周病学会春季学術大会 猪子光晴 改良遊離歯肉移植術を用いた審美的角化歯肉を獲得した1症例
  • 平成24年(2012) 9月30日 AAP、Los Angeles、第98回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会2012大会 CTG-WE発表 Connective Tissue Graft with Wide Epithelium
  • 平成24年(2012) 9月30日 AAP、Los Angeles、ISPPS にて発表 Envelope Coronally Advanced Technique with Inner Sling Suture
  • 平成24年(2012) 9月30日 AAP、Los Angeles、第98回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会2012大会、猪子光晴、Envelope Coronally Advanced Technique with Inner Sling Suture
  • 平成26年(2014) 6月12日 日本歯科大学新潟生命歯学部 歯周病教室 臨床講義 猪子光晴、歯周病の切除療法と遊離歯肉移植術について 講演
  • 平成26年(2014) 10月1日 日本顎咬合学会 登録番号:第20003013号
  • 平成26年(2014) 10月19日 日本顎咬合学会 (札幌) 北海道支部平成26年度学術大会、猪子光晴、インプラント周囲炎を考えた補綴設計、2014年10月19日、札幌
  • 平成27年(2015) 3月15日 臨床歯周病学会インプラント認定医取得 登録番号:第12号
  • 平成27年(2015) 6月13日 日本歯科大学新潟生命歯学部 歯周病教室 同門会で発表 GBRの偶発症を防ぐために? ―減張切開の新提案 Scissors Technique ―
  • 平成27年(2015) 10月8日 日本歯科大学新潟生命歯学部 歯周病教室 臨床講義 猪子光晴 講演 審美領域のインプラント治療について講演
  • 平成27年(2015) 11月13日 AAP、Orlando、ISPPS にてScissors Technuque発表、An Innovative Releasing Incision -the upward motion scissors technique-
  • 平成27年(2015) 12月4日 JIADS総会 にてScissors Technuque発表 An Innovative Releasing Incision -the upward motion scissors technique-
  • 平成28年(2016) 4月9日 日本歯科大学新潟生命歯学部 口腔外科 GBRを成功に導く画期的な減張切開法の新提案-The upward motion scissors technique-
  • 平成28年(2016) 4月30日 北海道形成歯科研究会 帯広例会 猪子講演 GBRを成功に導く画期的な減張切開法の新提案-The upward motion scissors technique-
  • 平成28年(2016) 5月12日 日本歯科大学新潟生命歯学部 歯周病教室 臨床講義 猪子光晴 講演 GBRを成功に導く画期的な減張切開法の新提案-the upward motion scissors technique-
  • 平成28年(2016) 7月30日 Osseointegration Study Club of Japan 正会員発表コンテスト 猪子光晴 発表 「GBRを成功に導く画期的な減張切開法の新提案-The upward motion scissors technique-」
  • 平成28年(2016) 9月10日 AAP、San Diego、Poster発表 猪子光晴 Poster発表 Guided Bone Regeneration using Bone Enhancing Cover Screw (BECS)
  • 平成29年(2017) 3月12日 臨床歯周病学会 指導医取得 登録番号:第118号
  • 平成29年(2017) 3月12日 臨床歯周病学会 インプラント指導医取得 登録番号:第67号
  • 平成29年(2017) 4月16日 兵庫県生涯研修セミナー 臨床講義 猪子光晴 講演 再生療法を成功に導く安全な減張切開法 -the upward motion scissors technique-
  • 平成29年(2017) 5月28日 IPOI北海道支部会(札幌)猪子光晴 講演 再生療法を成功に導く安全な減張切開法 -the upward motion scissors technique-
  • 平成29年(2017) 6月18日 日本歯科大学新潟生命歯学部歯周病学講座 同門会 猪子光晴 発表 Envelope Coronally Advanced technique with inner sling suture
  • 平成29年(2017) 11月26日 モリタEr.YAGレーザー20周年記念フォーラム(東京)猪子光晴 講演 内側性懸垂縫合によるModified Coronally Advanced Tunnel Technique 根面被覆術におけるEr-LASERによる根面処理の有効性
  • 平成29年(2017) 12月1日 ネビンス先生PRD選考会にて発表 Ensuring blood supply for GBR -two innovative methods- 
  • 平成29年(2017) 12月2日 JIADS総会 講師講演 GBRを成功に導くために ―血液供給の観点からー
  • 平成30年(2018) 1月7日 富田林歯科医師会 新年学術講演会(大阪)猪子光晴 講演 再生療法を成功に導く安全な減張切開法 -the upward motion scissors technique-
  • 平成30年(2018) 3月17日 札幌臨床研修会 (札幌) 猪子講演 かみつきのいい総義歯
  • 平成30年(2018) 4月 7・8日 ぺリインプランタイティスを治療する!インプラント周囲炎と再生療法のパラダイムシフト(大阪)猪子光晴 講演 GBRの基礎(メンブレン・骨充填材の種類と特徴)シザーズテクニックを用いた減張切開
  • 平成30年(2018)  4月15日 Biomet 3i Research & Technology Forum 2018(東京)猪子光晴 講演 GBRを成功に導くBiomet 3i Implant -BECS & Upward Motion Scissors Technique-
  • 平成30年(2018)  5月12・13日 ぺリインプランタイティスを治療する!インプラント周囲炎と再生療法のパラダイムシフト(大阪)猪子光晴 講演 GBRの基礎 シザーズ減張・骨充填・ナートデモ
  • 平成30年(2018) 5月26日 和歌山市歯科医師会 学術講演会(和歌山) 猪子光晴 講演 外科処置を成功に導く歯肉弁のマネージメント ―特に安全で確実な減張切開法についてー

以下のページもご覧ください

経験者はもちろん、経験が浅い方でも安心して長く働ける環境を整えております。スキルアップもしっかりとサポートいたします。

楽しく快適に、長く働いてほしいと願う、スタッフ想いの院長です。仕事のやりがい、働きやすさを真剣に考えています。

職場の雰囲気を知るためには、先輩の声を聞くのが一番です。どんな職場なのか、スタッフの生の声をご紹介します。

当院の代表的な1日のスケジュールを紹介しています。いのこ歯科医院に勤務したつもりで、ぜひご覧ください。

私たちと一緒に働く仲間を募集中です。お気軽にお問合せください。

0157-24-1134

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

火曜・木曜 9:00〜12:00/14:00〜19:00
月曜・金曜 9:00〜12:00/14:00〜18:00
水曜・土曜 9:00〜13:00

休診日:日曜・祝日、水曜・土曜午後
院長が学会出席の場合は、変わることもあります。

0157-24-1134

〒090-0051
北海道北見市高栄東町1-4-31
北見バス高栄団地線「北小前」下車すぐ